新型コロナウイルスの影響で株価が急落。この先の見通しは・・・

新型コロナウイルスの影響で株価が急落。この先の見通しは・・・ BLOG『気が向けば斬る』
今年に入り日本の株価は大発会にいきなり大きな下げで冷や水を浴びせられましたが、それ以降は順調な推移で進んでいました。
 逆張りで個別株を物色する私にとっては今年に入ってから少々買いずらい状況が続いており、24日に少しポジションを入れてみたのですが、どうやらこれが判断ミスだった様です。
 27日は大幅安の展開。押し目買いの機会ととらえた方も多かったと思いますが、私はまだ下落しそうな気がしたので、27日はポジションを取りませんでした。
 今日は28日の朝ですが、果たしてどうなることやら・・・。
 もともと二万四千円で上値が重かったので、上が試せないとなるとこのコロナの問題もきっかけに今度は下を探る動きになりそうな気もします。
 入れたポジションを何とかしないと!と熱くなると墓穴を掘ることになりかねませんので、ここは落ち着いて冷静に状況を見守りたいと思います。
 『気を見ず森を見る』株の世界では鉄則ですが、なかなか頭では理解できていても実際には余計な雑念が入りうまくいきませんが、日々勉強していくしか方法はないな!と思う今日この頃です。
 おそらく今日も私はポジションを取らないと思います。
 普段はあまり株の話はブログなどではしないのですが、今日は今年に入って最初の大きな下げでしたので、audiobookの日経新聞を聞きながら少しブログに書いてみました。
 それにしても今年は暖冬という言葉では片付かないくらい暖かい冬ですね。
 普段雪のあるところに雪がない!私も普段お気に入りのドライブ場所があるのですが、冬場は雪が多いので、春先までお預けにしていたのですが、今年の冬は雪が全くないので、そのままその場所へ行けています。
 スタッドレスタイヤも今期は全く出番のない状態で、あまり雪がないと心配になってきます。今年はオリンピックイヤーでもあるので、夏場などに台風や高温などの被害がないといいのですが・・・。
 近々あるであろうと言われている南海地震も気になるので、日頃からの備えを怠らない様にしていきたいと思います。

コメント